私の初めての相手は25歳上の職場の上司2(初体験の体験)

その日は私の仕事をAさんが手伝うという形で2人で残業をしていました。
ようやく仕事が終わりAさんにお礼を言うと、「ちょっと」と呼ばれそしてプレゼントを渡されました。
Aさんは私の誕生日を覚えていてくれて、わざわざプレゼントを用意してくれていました。それも私が欲しいと思っていた可愛いポーチでした。
めちゃめちゃびっくりしました。もちろんその場でしっかりお礼を言いました。

Aさんは「そんなに喜んでくれたら俺も嬉しいよ」と頭をポンポンしてくれました。
その時に急にAさんへの気持ちがお父さんから大人の男性へと変化しました。キューーーーンとして、『この人が好き!』と。

でも奥さんも子供もいるということは分かっていました。何とか気持ちを切り替えなければと必死でした。
それから半年くらいは頑張ってみましたが、ほぼ毎日職場で顔を合わせるので会う度に好きになってしまいました。
Aさんを吹っ切るのは無理だと結論が出ました。

私はその時処女だったのですが、Aさんを好きになってからAさんに抱かれる妄想ばかりしていました。半年もそうしていたので完全にこじらせていました。
妄想はかなり進んでおり、Aさんに好きだとささやかれながら突かれて女の悦びを感じるドリームなものになっていました。

そしてチャンスが訪れました。社員旅行です。
社員旅行では部長のAさんは1人部屋でした。そこに相談があるからと言って入り込み迫ろうと考えました。

この体験がエロいと思ったらポチっと
  • エロい (0)