彼女が浮気をしたバツにかなりのミニ(ノーパン)で(野外・露出体験)

彼女が浮気をしたバツにかなりのミニ(ノーパン)で出掛けました。
夜中の公園に連れて行き、ベンチに座らせ少し離れた場所で彼女の様子を見ていました。
不安げな顔でソワソワしている彼女に興奮。

5分くらいするとナンパ男が寄ってきていました。こちらをチラチラ見ながらナンパ男を断る彼女。
ナンパ男はノーパンに気が付いているのか彼女の股間の辺りをジッと見つめていましたね。
彼女の困っている様子をたっぷり堪能してからナンパ男から救出。

物陰でミニの中に手を入れると股のところまでグッショリ濡れていました。彼女は否定していましたが、ナンパ男に見られて感じたのでしょうね。
ナンパ男にハメてもらえば良かったのにと言うと涙を浮かべていました。

その場でバックからハメると我慢出来なかった声が出ました。思ったより大きい声でした。
さっきのナンパ男がすぐそこにいるよと言うと手で口を覆いましたが、膣はキュウキュウと反応していました。ナンパ男にハメられるのを想像したのかもしれませんね。

尻にブッカケしたらミニにも少し付いてしまいました。
チンポをしまい、すごく良かったよと言うとバツを受けたことで浮気が許されたとホッとした表情をしていました。
彼女には別れると告げました。
何かワーワー言ってましたがうるさかったので置いて帰りました。騒いでいる彼女にナンパ男が近付いているのがバックミラーで見えましたので、きっと慰めてもらっているのではないでしょうか。
彼女と別れた時はすぐに着信拒否をする性格なので、あの後どうなったかは分かりません。

この体験がエロいと思ったらポチっと
  • エロい (0)