自分に複数プレイ願望がずっとあった。結婚20周年目に妻に(複数プレイ体験)

自分に複数プレイ願望がずっとあった。結婚20周年目に妻に打ち明けて最初は驚いていたし少し軽蔑もされていたが、少しづつ理解をしてもらいついに3Pをすることに。
自分が他の女を抱くところを見るのはまだ無理と言われたので妻を抱いてくれる男性をネットで募集。
6人面接して妻がこの人ならとOKが出た男性(Aさん)と。
長年妄想していたことがついに現実になると前の晩から興奮で碌に眠れなかった。
妻は緊張とやはり恐怖もあったようで眠れなかったようだ。
当日はホテルでAさんと待ち合わせをしていたのだが、所要で少し遅れるとの連絡が。
ガチガチに緊張している妻を少しリラックスさせようとAさんが来るまでは2人でイチャイチャすることに。
髪を撫でながらキスをしていると少し力が抜けてきたようだ。
家でシャワーを浴びて来てはいたが、ホテルに来るまでに汗を掻いていたのでもう一度シャワーへ。
2人でのシャワーは久しぶりだった。
妻の形の良いおっぱいを見ているとムラムラとしてきて、大きめの乳首にムシャブリ付き舌でコロコロを転がしながら吸い上げた。
妻もその気になってきたらしく「はあはあ」と息が上がっていた。
ベッドに移動してさらにイチャイチャしているところでAさんがやってきた。
自分たち夫婦を見て察したのかすぐにシャワーへと行った。
妻は目をつぶって感じていたのでAさんの来訪には気が付いていなかった。
自分は妻のグッショリと濡れた陰毛を掻き分けクン二をしていた。
気が付くとAさんがベッドに腰掛け自分たちを見ていた。
『いいですか?』と目で問われたので、こちらも目でOKの合図を出した。
Aさんが妻の乳首を舐めるとビクンと妻の身体が反応した。ようやくAさんに気が付いたようだ。
すぐに顔を両手で覆い恥ずかしそうに身体を捩る妻。
クンニをしていた自分は妻の太ももに顔を挟まれて身動きが取れなかった。

この体験がエロいと思ったらポチっと
  • エロい (5)