ヘルスのお客さんでめちゃくちゃうまい人2(野外・露出体験)

Kとまたキスをして車の中でエッチが始まった。
指入れがやっぱりめちゃくちゃ気持ちよかったし、何より好きな人に抱かれるという幸せで胸がいっぱいだった。

途中でKが紙袋の中をガサガサ漁って何かを取り出した。カチッと音がしたあとブーンという音がして、Kが何かを私のおマンコに当ててきた。私はすごく気持ちよくて衝撃だったけど、何をされているのか分からなかった。
今思えばローターを使われていたんだけど、そのときの私はローターを知らなかったのだ。私はあまりにも気持ちよすぎてイってしまった。でもKはやめてくれなくて、ローターを当てながらチンチンを入れてきた。私は狂ったみたいに喘いでいた。

少し経ってから、Kが「外に出よう」と言ってきた。私は頭が朦朧としたまま、車の外に全裸で連れ出された。
そのまま公園で立ちバックで入れられた。誰かがいるかもしれないけど声を抑えきれなかった。
Kはなんと私のお尻の穴にまで指を入れてきて、そんなプレイがあることも知らなかった私はちょっと嫌だったけど、Kのことが好きだったし何よりもう何も考えられないぐらいに頭の中が真っ白だった。
Kがチンチンをお尻に入れてきて痛かったけど我慢した。Kに突かれるたび痛くて、大きな声で叫んだ。誰かに聞こえているかもとか、もうそんなことはどうでもよかった。

また車に戻って、ローターとチンチンで何度も何度もイカされた。最後にKもイって、すごく長いセックスが終わった。

私は本気でKのことが好きだったから、そのあとも勇気を出して何回か連絡をして、2回ぐらい会った。でもKが遊びなのは分かっていたし、Kから見たら私は全然子供で相手にされないことも分かっていた。叶わない恋をしていても辛いだけだから、Kのことは少しずつ忘れるようにして、へルスの店も変えた。今でもKの美容室の近くを通ると思いだして胸が少し痛む。

史上最高にエッチがうまい人だったと思う。あんなエッチがまたしたい。

この体験がエロいと思ったらポチっと
  • エロい (3)