オフィスで公開SEX(不倫・浮気体験)

私は会社の上司(課長)と不倫しています。
課長は単身赴任なので、休みの日にたまに家に行ったりとかもしてて、けっこう幸せにやってます。
奥さんに罪悪感はありません。
私も課長もそこまで本気じゃないし、奥さんと別れて私と結婚して欲しいなんて全然思ってませんから。

でも幸せなときって、誰かに自慢したくなりますよね!?
私も課長に高級なご飯屋さんとか、高級なホテルに連れて行ってもらったときはインスタとか載せたくなるんですけど我慢してます。
ときどき、課長がトイレなどに立っていないときにストーリーに載せたりしたことはありますが。。

この前、課長が休日出勤だったので、私もわざと仕事を残して同じ日に休日出勤しました。
普段フロアには100人ぐらいいるんですが、この日は2人きり。
なので、もちろんやることはひとつですよね。

私と課長はフロアで抱き合ってディープキスをしました。
会社でこんなことをしていると思うとすっごいドキドキしました。

課長はだんだんエスカレートしてきて、私のブラの中やパンツの中に手をれてきました。
そんなことされて私もガマンできるはずがなく、声が出てしまい課長の服の中に手を入れました。
どちらかが言ったわけでもありませんが、ここでエッチしようという流れになりました。
そのシチュエーションに私は超興奮してしまってビショビショでした。

するとその時、ビルの屋上から吊られたゴンドラに乗って、窓ガラスを清掃している作業員の方と目が合いました。
私たちのオフィスはビルの4階です。
キスしながら胸を揉まれているときにバッチリ目が合ってしまいました。

その作業員の方は最初はビックリしていたようですが、私たちを見ないようにして窓の清掃をし始めました。
でも私はその時、なんだか見て欲しくなって、わざと作業員の方に見えるように、誰かのデスクの上をベッド変わりにして横たわりました。

私と課長の幸せでスケベな行為を見て欲しい、と思ってしまったのです。
もちろん課長は見られていることに気付いていません。

私はデスクの上でM字開脚をして、作業員の方にアソコが丸見えの状態にしました。
作業員の方をチラリと見ると、目を見開いてバッチリ私のアソコを見ていました。

もっと見て欲しくて、課長に気付かれないように作業員の方を誘惑するように見つめました。
課長に入れられてるときも、作業員の方と目がずっと合っていました。
すっごいエロい気持ちが盛り上がりました。

課長がフィニッシュして、お互いティッシュで拭いている間に窓ふきのゴンドラはいなくなっていました。
やっと別の階に行ったようです。

普段、友達に自慢したくても我慢しているんだから、見ず知らずの人にぐらい見せたっていいでしょ、と思います。
機会があればまたしたいです。

この体験がエロいと思ったらポチっと
  • エロい (5)